結婚したいをかなえる

説明

婚活サービスとは

「いつかは結婚できる」「適齢期になったら、いい年になったら結婚できる」はもう昔の話である。平均初婚年齢は男性・女性共に30歳を超えている。男女とも20代以降、特に30代以降は時代の変遷とともに未婚率が増加する傾向がある。結婚に向かって積極的に行動を始めることが必要ではないか。まず、そのために必要なことは素敵なお相手との出会いだろう。「好きな人」と出会えるサポートをしてくれるのが結婚相談所というサービスである。結婚相談所は、仲人と、お見合いシステムを使ったお相手探しの仕組みである。日本最大級の結婚相談所ネットワークとして日本結婚相談所連盟があり、加盟結婚相談所は1560社、登録会員数は58543人である。日本結婚相談所連盟には、「好きな人を見つけて結婚したい」と考え活動している58543名の会員がいる。「お見合い」というと仲人がお相手を決めるというイメージが強いが、日本結婚相談所連盟のシステムでは出会うお相手は自身で選ぶことができる。「好きな人は自分で見つけたい」という方にはお勧めである。日本結婚相談所連盟のシステムは、パソコンやスマートフォンを利用していつでもお相手探しが可能である。仕事が忙しくてもしっかりと仕事と婚活を両立することができる。また、「自分にはどんなお相手がいいのだろう」と悩んだ時には仲人カウンセラーから紹介してもらうことも可能である。ヒアリングをした希望をもとに、お相手探しをサポートしてもらえる。もちろん、宮城に住んでいる人もサービスを受けることができる。東北の中でも宮城は最も婚活サービスが充実している。日本結婚相談所連盟に加盟している宮城のサービスは、6つほどある。特に宮城においては、地域密着型の結婚相談所として、東北の婚活をけん引しているという役割もある。地方在住の方も地元での婚活を積極的にすることができる。